FC2ブログ

リスのつぶやき | 器と暮らしと食卓。手作りにこだわった器と雑貨のお店からお届けする日々のくらしのことなど。

アバター

SHOP内に飾ってある桜。
どんどん花開いてます。

来週あたり満開になるかも!

週末、久々に劇場に映画を見に行ってきました。
劇場で見るなんて本当に久しぶりでそれだけでワクワク。
今話題の映画「アバター」を見ました。

3Dの映画なんて初めて。立体的で面白い。
人間が妙にリアル。肌の質感とかが生生しかったな?(笑)

人間のエゴイズム・愚かさを痛烈に風刺した内容でした。
つくづく人間がいかに他の生物に対して傲慢であるかと思い知らされた。
人間が一番優れてるというのがどれだけ恐ろしい思い込みかと・・
他の生物とのバランスを考えること、全体の中で生かされていることを忘れてはダメだと・・・

今まで宇宙人が地球を襲ってくる話は見たことありますが、
別の星を舞台に地球人が(Sky People=宇宙人)として位置づけられているのがとても新鮮でした。

地球にいる人間は、地球といういわば宇宙の中では「鎖国」された状態の中で、固有の価値観を植えつけられ、その中でしか通用しない常識の中で生きているのではないか?と・・・もっともっと広く物事を捉える必要性をジェイムスキャメロンは宇宙を舞台に表現したかったのかなぁ?

話は変わりますが、先週のNHKの大河ドラマの吉田松陰先生はカッコよかったです。
江戸時代、黒船に乗ることは今の時代、宇宙人と宇宙船に乗って違う星に行くようなものだったのかもしれないと思うと、その柔軟性と行動力はアッパレ!!

いつの時代にも、常識にとらわれず真実を追究する人がいるのですね。
私はつくづく固定概念にとらわれてます。
せめてそれを自覚した上で、色々な人の話を柔軟な頭できけるようになりたいと思いました。


人気ブログランキングへ





スポンサーサイト



Category : Shop風景
Posted by リスの木 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。