FC2ブログ

リスのつぶやき | 器と暮らしと食卓。手作りにこだわった器と雑貨のお店からお届けする日々のくらしのことなど。

端午の節句とヨモギ

タイトルをご覧になって、なんて季節ハズレなネタを・・・と思った方もいらっしゃるでしょうが、ここ多治見ではひなまつりと端午の節句は旧暦(つまり一ヶ月遅れ)でやるんです。

だけどお盆は8月じゃなくて7月。一ヶ月早い。未だ謎。
お正月はフツーに1月ですけどね。さすがに2月にやらないよ。

話それましたが、そんなわけでこちらでは今が端午の節句なのです。
このあたりではまだこいのぼりが飾ってある家が沢山ありますが、別に片付け忘れているわけではありません。

昨日子供達が保育園から菖蒲とヨモギをもらってきました。
今年はついに五月人形も飾らなかった我が家ですが、少しは端午の節句らしいことをしようと、昨日のお風呂は菖蒲湯にしました。菖蒲湯・・・私、人生で初めてかも!!息子は「これで強いオトコになれるね!!」と嬉しそう。そうだね~。

そしてヨモギ!!保育園周辺の山に自生してるものみたいですが、これがヨモギなんですね。(無知ですみません。)見た目はフツーの雑草と区別がつきませんが、よいかおり。
gazou 001

せっかくなので料理して食べてみたいと好奇心がムクムク。色々調べたら、ヨモギは5月のやわらかい新芽の頃に採るのがいいそうですね。6月だと少し育ち過ぎてるとか。それでもキレイな葉っぱを選んで、よく洗い、調べたとおり重曹を入れた水でゆでて、切り刻んで、すり鉢ですったら、なんとかヨモギのペーストができました。

子供でも食べやすいようにカップケーキの生地にまぜて焼きました。
gazou 002

左半分がヨモギ入り。

gazou 003

「ヨモギおいしい!!」と意外にも子供達にも好評でした。普段だったらケーキに緑色のモノが混ざってる時点でアウトだと思うのですが、自分達がもらってきたヨモギであり、昨日保育園で色々ヨモギの話をきいてきたのもよかったのでしょう。

実際のお味は、なかなか、和なかんじの風味が増して、プレーンよりも味の奥行きがあって美味しかったです。

そして朝。久々に晴れたので子供達と歩いて保育園に行く道すがら気になるのは、ヨモギによく似た雑草群(笑)「ヨモギだ!」と思ってちぎってにおいをかぐと違う!!子供を預けた帰り、一人になって集中してヨモギを探す。「これだ!!」と思って鼻を近づけたらかぐわしいヨモギのかおりが。
(かなり行動が怪しいですね^^;私見た目で植物を見分ける力が著しく弱いんです)

よし!来年は5月にヨモギの新芽を大量採取して、ペーストにして冷凍保存して、ヨモギケーキやヨモギパン、ヨモギクッキーにヨモギだんごにヨモギ餅と楽しむぞ~と思ったのでした。

来年までに雑草とヨモギを見分ける力も蓄えないとね。



chichinohi-banar.jpg
詳細はこちら



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



Category : 日常
Posted by リスの木 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。