FC2ブログ

リスのつぶやき | 器と暮らしと食卓。手作りにこだわった器と雑貨のお店からお届けする日々のくらしのことなど。

南極料理人





久々の映画の記事。

ずっと見たかったけど、レンタル中なことが多くて、やっと借りられました。

面白かった~~。
ホノカアボーイに続くヒット。

舞台は南極。
1年近くの派遣期間。
食料は缶詰と冷凍が殆ど。
そんな状況の中で、主人公の調理担当が知恵と工夫で作り出す料理の数々。
厳しい状況の中で食べる事で笑顔が戻ったり、食べる事で気持ちがひとつになったり・・・。
とそんなお話。

一人の人間が1年間に飲み食いする量は1トン弱だそうです。
そんなにも・・・って驚きました。
一生に換算すると驚きの量です。
それだけのものを食べて飲んで生かされているんですね。

食がいかに人が生きていくにあたって大事な部分を占めるかを気付かせてくれる映画。

映画だからかもしれないけど、南極で使ってた器がステキでした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



Category : つれづれ
Posted by リスの木 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。