FC2ブログ

リスのつぶやき | 器と暮らしと食卓。手作りにこだわった器と雑貨のお店からお届けする日々のくらしのことなど。

五条坂の風景

先週の五条坂陶器祭りの様子。





こちらは初日の夜の様子です。

台風11号が接近する中行われた五条坂陶器まつり。
初日はまずまずのお天気で夜遅くまで沢山のお客様で賑わっていました。

ところがところが、2日目の夜あたりから雲行きが怪しくなり始め・・・・
そして3日目の朝、中止の決定。
4日あるはずのお祭りは2日で終わってしまいました。

土曜日日曜日でご来場を予定していた皆様、申し訳ございませんでした。
次は10月の清水焼の郷まつりに出展予定ですので、京都のお客様ぜひ足をお運び頂ければと思います。
また、初日も2日目も沢山のお客様にご来店いただきましたこと改めて御礼申しあげます。
「このお皿使ってます。」「この植木鉢を買足しに来ました。」などなど数々のお言葉とても嬉しかったです。

ゆっくりスピードの台風から離れるように、3日目に撤収が終わった後、京都の街を後にしました。
もしかして最終日台風一過で晴れるんじゃないかという期待も裏切り、台風は日曜日もずっと居座っていましたね。
ここ多治見も久々の台風らしい強風と雨に見舞われました。
人の営みは自然の中にあるということを改めて実感した五条坂陶器まつりでした。

ちなみに来年の五条坂陶器まつりは金・土・日・月の4日間の開催。来年こそ台風の影響もなく出来ますように。


※次のイベントのお知らせ

bn_art150.jpg
初の3日間の開催です。ブース番号:MS-08です。

テーブル雑貨リスの木オンラインショップ 

creema リスノキのページ

スポンサーサイト



Posted by リスの木 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。