リスのつぶやき | 器と暮らしと食卓。手作りにこだわった器と雑貨のお店からお届けする日々のくらしのことなど。

10月!清水焼の郷まつり




10月になりました。月日がたつのは本当に早く、今年も残すところ、あと3か月とは・・・・。
毎年同じように感じている気もしますが、カレンダーをめくって残り枚数の少なさに驚愕。
一年のなんと早いことでしょう。
だけど、秋も深まり冬へと移り変わるこの季節が私は昔から一番好きなのです。
生命のエネルギーがだんだん冬眠モードへと入っていく感じが落ち着くのでしょうか^^;
秋は仕事は忙しいんですけど、せっかくなので大好きなこの季節の景色も楽しみたいと思っております。
稲が沢山実った田んぼ、ヒガンバナ、秋の風・・・・。
町は常に季節を先取り状態でハロウィン終わった翌日にはクリスマスに一気に激変する風景も楽しくはありますが、こうして少しずつ変わっていく自然の風景はずっと見ていても飽きない、いいものです。



さて、9月は小倉で行われた西日本陶磁器フェスタに初出展してきました。
ブースはこんな感じに。初出店で初めてお目にかかるお客様が大半だったと思いますが沢山見て頂けて感謝です。
なんと、8月の五条坂陶器まつりに引き続きまたしても台風が直撃するという事態に。
今年の台風は進度が遅く長期間居座るのが特徴みたいですが、何もよりによって3連休に・・・。予定をキャンセルせざるを得なかった方も多かったのではないでしょうか。
西日本陶磁器フェスタも一日中止となってしまい、来場予定だったのに来られなかったお客様もいらしたようで、残念なこともあったのですが、最終日には沢山のお客様に来ていただき、無事会期を終えることができました。北九州のお客様ありがとうございました。九州の方は器が好きな方が多く、楽しみにご来場いただけてこちらも励みになります。
ありがとうございます。


我が家の栗の木にも栗が沢山なるようになりました。栗のイガが半端なく痛いですが栗がとれてうれしいです。




さて10月は例年通り、清水焼の郷まつりに出展します。
秋の京都。今度こそお天気に恵まれますように。
詳細はコチラ↓↓

清水焼の郷まつり

2017年10月20日(金)~22日(日) 9:30~18:00 京都山科清水焼団地にて

秋の京都、本当に素敵です。ぜひぜひお越し下さいませ。

また10/7から10/9の3日間、7月に期間限定展示販売でお世話になった広島のaet.さんの3周年記念アニバーサリーイベントにも作品を出品させて頂きますのでそちらもお願いします。aet.さんでは企画展終了後も、器を常設で取り扱い頂いておりまして、今のところ出展で訪れたことのない広島のお客さまにも常時見て頂ける機会を頂き感謝です。

それでは10月もよろしくおねがいします。







■テーブル雑貨リスの木/リスの木食器工房についての詳細はこちら↓

テーブル雑貨リスの木/リスの木食器工房ホームページ


■インターネットからのお買い求めはこちらから↓


C_170_50.jpg
■インスタグラム

リスの木食器工房@risunoki_






Category : 未分類
Posted by リスの木 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://risunoki.blog116.fc2.com/tb.php/420-08f44cf7
該当の記事は見つかりませんでした。